TOP葬儀ガイド > 札幌市及び近郊市町村での火葬料金と注意事項

札幌市及び近郊市町村での火葬料金と注意事項

喉仏

のど「仏」って何で仏なんだ?

って疑問にも思っていなかったですが、火葬場の方のお話。

「何で喉仏かっていうと、のどのお骨は仏様の格好をしているんですよ、ほれ」

一同「ほんとだー」

「この方はお辞儀してますでしょ?皆さんにありがとうと言ってらっしゃるんですよ」

 

その人は、ほんとうに仏のような優しい人でしたが、

喉仏のお骨がその人を現すなんて、と感慨に耽りました。

という話。

 

さて、火葬のお金のお話。

札幌市民が札幌市で火葬をする場合、無料です。

市民以外の方は49,000円かかります。

その他に一般的に控室使用料23,000円などかかりますが、

この料金は市町村によって様々です。

というわけで各市町村のHPを見れば書いておりますが、

まとめているものはなかなか無かったので、

札幌近郊の市町村の火葬料金と、控室使用料をまとめてみました。

 

/町民

/町民以外

控室使用料(市/町民)

控室使用料(市/町民以外)

備考

札幌市

無料

49,000

23,000

 

石狩市

5,000

35,000

2,060

補助金制度有

江別市

無料

20,000

10,000

 

北広島市

8,000

28,000

無料

一部特例有

岩見沢市

15,000

40,000

無料

 

小樽市

無料

28,000

13,500

27,000

 

当別町

12,000

48,000

無料

 

恵庭市

無料

18,000

6,000

 

長沼町

15,000

60,000

無料

 

千歳市

15,000

30,000

無料

 

 

 

 

作成時点での情報

 

まず、石狩市に関して。

単純にいうと恐らく石狩市では手におえないからなのか?

石狩市民でも札幌の山口斎場(手稲)で火葬する場合、差額の44,000円が補助金として還付されるそうです。

もちろん手続きは必要です。

 

次に北広島市。

北広島市民が札幌の里塚斎場で火葬する場合、北広島市と同じ、

8,000円で火葬をすることができます。(本当は49,000円)

こちらは事前申請が必要です。

 

と、市町村によって、金額が意外とバラバラです。

住民票は違う市町村にあるけれど、札幌の施設に入っていて、

親族も皆札幌、という方も多いです。

 

移動する時間なども考えると、ほとんどは葬儀を行うホールの近くで行いますが、

料金も参考になさってください。