TOP用語集 > 合祀

合祀

元々は神道の用語で、一つの神社に複数の祭神が祀られている状態のこと。また、複数の神・霊を一つの神社に合わせ祀ること。

合祀墓とは合同で祀られるお墓のことで、一般に永代供養墓などがそうである。